投稿日:

スマホのアラームでも意外と起きれますよ

仕事柄、早朝に起きなければならないことがあります。朝の4時起きなんてこともあります。そんな理由で目覚まし時計にはお世話になりっぱなしです。色々な目覚まし時計を試しました。なかでも、面白かったのはアラームを止めようとして時計に触れると、逃げ出すという目覚まし時計です。もちろん、ストップボタンを一発で押せれば問題は無いのですが、暗闇ではそうはいきません。逃げ出す目覚まし時計は一回のアラームでは起きない人用です。移動した目覚ましを止めるためには起き上がららなければいけません。自然と目が覚める仕組みです。現在は、普通の目覚ましを使っていますが、スマートフォンの目覚まし時計機能も併用しています。ひとつでは信じられないのです。

時計を信じられないというよりは、自分自身が信じられないのかもしれません。時刻セットの間違いは何回も経験しています。それでも、ピン!と起きられるのは妻のせいかもしれません。目覚ましのアラームが鳴り続ければ、妻も起こしてしまいます。妻とはいえ、仕事とはいえ、そんな時間に起こされてはたまらないようです。機嫌が悪くなります。その怒りを買わないためにピン!と起きます。もしかしたら、一番の目覚まし時計は妻かもしれません。